日々是育児
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おだいこん通信 -ずぼら母さんのおやつ練習帳-
おだいこん通信 ☆10月30日☆

お昼にお友達と一緒に
お友達のママ特製のかぼちゃマフィンを
3つもたいらげた息子。
三時のおやつは芋で十分。
楽チン楽チン。

オンプB2さつまいもの茶巾
imo2.jpg
さつまいもをマッシュして形にしただけ。

そてにしても、
子供同士でマフィンを奪い合ったり、
並んで頬ばったり、
お友達と一緒は何をするにも楽しそう。
マフィン、美味しかったね!

はずかちーv審査委員長による試食

<写真はとりそびれました。>

コメント
「これ、喉につまるぞ。俺を殺すきか~?
ちゃちゃ(=お茶)をくれ!星



おだいこん通信 ☆10月31日☆

まだ残っていたホシノ天然酵母の生種。
今日もホームベーカリーの助けをかりて、パンを。

いちじくジャムのハートパン
PA312650.jpg
自家製いちじくジャムをサンドしました。
いちじくのジャムを作るのは初めて。
砂糖はごく少量でも十分甘みがあるし、
いちごなどよりも短時間で出来上がるのがいい。


手書き風シリーズ二個ハート審査委員長による試食
PA312663.jpg
「ジャムで手がべたべたするのが面白い星星








スポンサーサイト
久々の体重計
とりあえず、ハロウィンなので、

PA312640.jpg
スティッチのかぼちゃパンツを脱がせて被るとします。

今日は午前中育児支援センターで身体測定があったんだ。

身長→79.8㎝
体重→10.4kg

大きくなったよ。

最近のぼく

絵本で「ぶた」を
散歩で「ちょうちょう」を覚えた。

着替えのとき袖口から手がでると、
「て、あった!」

夜、パパの車の音が聞こえると、
「パパ!」といいながら
絵本を抱えて玄関までお出迎え。

ごはんの時には自分で棚から
エプロンを引っ張りだしたり。

明日はインフルエンザの予防接種をうける予定です
おだいこん通信 -ずぼら母さんのおやつ練習帳-
おだいこん通信 ☆10月29日☆

パンやお菓子を作るときは、
減バター、減砂糖でつくることが多いです。
バターは植物油、
砂糖は蜂蜜や米あめで代用して。
決してバターや砂糖を禁じているわけではなくて、
それらを市販のスイーツで十分とっているからという理由で。
手作りも楽しみたいけど、
パティシエのケーキも食べたい!
でも両方食べると摂取過剰。
ならば、手作りのほうでバター・砂糖を減らそうか。
そんなところです。

息子にも、お友達と一緒の時は
仲良くあまーいお菓子を頬ばってほしいから、
その分家庭でのおやつは減バター・減砂糖にしていきたいな。
でも、あくまでもファジーに。
ファジー育児が信条です。

早速今日はバターのお菓子。
だってスコーンはバターじゃなくちゃね。

アップロードファイル天然酵母のスコーン
PA292620.jpg

先日起こした「ホシノ天然酵母」の元種で。
世の中には、自ら酵母を起こす素晴らしいひとがいるそうですが、
わたしは市販のホシノくんひとすじ。
自家製天然酵母、夢のまた夢です。

Honey審査委員長による試食
PA292634.jpg
「これはいける!やっぱりバターはうまい!星星星



全国そば博覧会へGO!
今日は会津若松まで足を延ばしてきたよ。
「全国そば博覧会」とやらにいってきたんだ。
紅葉の中、
パパとママが各地のお蕎麦を
目にもとまらぬ早さで次々食らっていた。

SN34103636.jpg
ぼくもまずは大好きな三角コーンにかじりつく。
これ、うちにも一つ欲しいくらい。

SN341034.jpg
続いて、会津の郷土料理「こづゆ」
帆立の貝柱のだしがきいていて、うまい!
おかわりしました。

SN341039uma.jpg
お次はこれ。
こちらもやはり郷土の味。
馬肉でござい。
ウマい。
郷土料理って、いいよね。
気分はあいづっぽ。

お腹いっぱいになって、駐車場へと引き返す道で、
ぼくはどーうしても、
お土産のりんごを自分の手で運びたかった
SN34104040.jpg
うんしょと運んで、

PA28258.jpg
そして落とした。

そういえば、ニュースで、
この間警察につかまった何とか省の人達は、
女性と知り合うためにグレープフルーツをわざと転がして
拾わせるという手口を使ったといってたけど、
ぼくがりんごを落とした時も、
ちょうどすれ違ったおばちゃん達が、
「ほれ、りんごが落ちてる!」
「あれま、あの子が落としたんだわぁ~」
「きゃっははっっは~!」って
もう少しで拾ってくれそうだったよ。

SN34104646.jpg
車の中でりんごをガブリ!丸かじり。

SN34104949.jpg
大事に抱えたままお昼寝。

目が覚めたら、鶴ヶ城でした。

PA282601.jpg
「パパ、もっともっと高く!
天守閣まで届くようにだよ。」

PA282613jyari.jpg
お城って、ぼくの好きな砂利がたくさんあっていい所だね。

いろんな人に声をかけてもらった、
楽しい秋の一日でした。

アンパンの人

あのね、ぼくこの週末で、いろんなことを覚えたよ。

「ぞう」と「ぱん」
ヤギは「めえめえ」ってなくし、
あひるは「があがあ」でしょ?

こんにちはも上手にできるよ。
いただきますとご馳走さまも。

いつも、音や言葉の音まね口まねをしてるんだ。
家の上をヘリコプターが飛んでく音がきこえれば、
「ゴー」っていいながらおもちゃの飛行機を飛ばすし、
鳥がさえずればぼくも「チチチ」と真似てみる。
いつだって、周囲に耳を澄ましている。

段々とパパやママが話していることもわかってきた。
例えば、「いい靴だね~」って言われたら
ぼくはしゃがんで靴をナデナデするんだ。
「くとぅ、くとぅ」っていいながら。
「ヤギさんの本読もうか?」と誘われたら
自分でその本をもってお膝に座るよ。

そして、リクエストがあれば「チュheart0」としてみます。
お一つ、いかが?


おだいこん通信 -ずぼら母さんのおやつ練習帳-
おだいこん通信 ☆10月26日☆

息子がアレルギーをおこしやすい体質だということがはっきりし、
それでも、日本人の半分くらいは何らかのアレルギーを
もってるいんじゃないのー?と楽観していたわたしですが、
少し考えを改めました。

アトピーで全身痒がっているところだとか、
たとえばチョコレートを食べると発作を起こすだとか、
想像してみると、かわいそう。
これは未然に防がねば。
でもストイックことはできないので、
ちょっとしたことから気をつけてあげたい。
おやつ作りで気をつけることってあるのかな?

それはさておき、本題に。
本日のおやつは、
はずかちーvいちじくのパン
PA262522.jpg
自家製セミドライドいちじくを入れて焼きました。
今日は天然酵母で。
天然酵母のパンを焼くときはホームベーカリーが頼り。
とっても便利!

コリラ審査委員長による試食

PA262537.jpg
「ふわふわしてて食べやすい」




じゃーじゃー
昨日は一日中降ったりやんだりのお天気。
朝から鼻水を垂らしていたこともあり、
家ですごしたんだ。
絵本をよんだり、おもちゃで遊んだり。
一番夢中だったのは、じゃーじゃー。
水あそび。

PA26.jpg

夢中で30分もじゃーじゃーしていたら、
頭からお腹から濡らしてしまった。
これじゃ雨の中遊ぶのとかわらないよね・・・。
寄生虫には負けません
今日も完璧なお天気だったね。

ぼくは朝は六時から活動開始。
ご飯をお腹いっぱいたべて、ひと遊びした後、
育児支援センターまでベビーカーでいったんだ。
畑にちょうちょがひらひらと飛んでいたよ。

SN341037.jpg
支援センターの玄関先で「ぱんぱん(=あんぱんまん)」と一緒に。

今日はアレルギー検査の結果が判明する日。
お昼ごはんを食べて、
おやつも食べて、
お昼寝をしてから、
小児科に向けていざ出発!

検査の結果は・・・。
食品もダニもスコアゼロの陰性。
ママが「心当たりがあるわ」と言っていた
ハウスダストもスコアゼロ。
ただ、IgEの数値が高かった!

IgEって、免疫グロブリンEとかっていって、
この数値が高いとアレルギー反応を起こしやすいんだって。
喘息とか、アトピーとか。
お医者さんの話では、
これは家系的なもので、仕方がないものなんだって。
だからいつも通りに外でたくさん遊んでいてくださいだって。
ラジャー!

いつもちょっとずれてるママが
「IgEの数値が高くていい事はありますか?」
と尋ねたら、先生はこう答えてくれたんだ。
「寄生虫には強いかな」

よし、かかってこい寄生虫!
おだいこん通信 -ずぼら母さんのお料理練習帳-
おだいこん通信 ☆10月25日☆

夫かたのお義姉さんは
きれいで、やさしくて、とってもお料理が上手。
ほとんどプロの域!
帰省するたびに、
手作りの美味しいケーキなどでもてなしてくださいます。
今日は、お義姉さん考案のレシピでボーロを作ってみました。
http://housewife.at.webry.info/200710/article_20.html

にんじん 米粉を使ったにんじんぼーろと蒸したとうもろこし

PA252478.jpg
ごらんの通り、表面がひび割れてしまいました。
お義姉さんのように作れたらいのにな。

黒猫審査委員長による試食
PA252508.jpg
「俺、このボーロ好き!
ママが作ったひびは目をつむってやろう。
秋のとうもろこしもうまい星星星

育児には関係ないんですがね
ハハのひとりごとです。

今、息子が昼寝をしてくれているので、
パソコン遊びをしていたのですが、
面白いものを見つけました!
興奮!フガフンッ!
あなたは左脳人間か、それとも右脳人間か
ダンサーの回転方向でわかります!

http://http://www.news.com.au/heraldsun/story/0,21985,22556281-661,00.html

時計回りなら右脳、
反時計回りなら左脳だそうです。
私?何回みても反時計回りにしか見えません!!
私が左脳かい?って感じですが、
それよりなにより、これが時計回りに見える人が本当にいるのか、
それが知りたい。
どんなに凝視しても、
ダンサーを時計回りに回転させられない私でした。

息子がおきたのでこの辺で。
おだいこん通信-ずぼら母さんのおやつ練習帳- 
おだいこん通信  ☆10月24日☆

お米を切らしたので、朝ごはんは麺。
おやつはお腹にたまるものをとパンを焼きました。
ピクニック気分で近くの公園でおやつタイム。
ぬけるような青空に気分爽快!

clover じゃがいもパン
PA242462_20071024130956.jpg
無農薬じゃがいもをマッシュし、生地に混ぜました。
お砂糖の代わりにメープルシロップを使用。

rainbow 審査委員長による試食
PA242472.jpg
「とりあえず、太陽の下で食べるとなんでもおいしい星星星



おだいこん通信 ☆10月23日☆
息子と一緒に参加している親子遊びのサークルでは、
毎回おやつの時間があります。
今までは赤ちゃんせんべいを持参していましたが
それでは満足できないのか
いつも周りのお兄ちゃんおねえちゃんのおやつを狙っている息子。
今日はおせんべいよりは食べ応えのある
クッキーを焼いて持っていきました。

えるもにんじんのクッキー
PA232460.jpg
皮ごとすりおろしたにんじんを生地に練りこみました。
バターの代わりに植物油、砂糖のかわりに少量の蜂蜜を使用。
息子の好きな犬のかたちですが、微妙。

とろろ審査委員長による試食とろろ
PA232445.jpg
「ぼくのすきなにんにんを使ったことは評価できるが、
これ、ちょっと焦げてる。星星半分」 
ぼくの普通の一日
ぼくはたいてい、朝七時前にパパと一緒に朝ごはんを食べる。
食べ終わると延々ママに「ぱいぱい」を要求するので、
ママはぼくを外に連れ出す。

PA232429.jpg
「近所をパトロール。
散歩といってくれてもいいけど。」

PA232437.jpg
「これ、おニューの靴だよ。プレゼントしてもらったんだ。
かっこいいでしょ。」

帰ったら、おっぱいを飲んで仮眠。
昨晩、夜泣きを頑張ったおかげで、まだちょっと眠い。

10時から12時は親子遊びのサークルで元気に遊び、
帰宅後はご飯・遊び。

PA232450.jpg
「これは今一番はまっている音の出るプラレールの絵本。
これもプレゼントしてもらったもの。
踏み切りや発車ベルの音などが聞けて、
車内アナウンス用のマイクもついているんだ!
発車いたしまーす。」

ちなみに、二番目に夢中なのは飛行機。
寝言で「こち(=飛行機)」って言ってしまうほど好き。

たっぷり遊んで、おやつを食べたらお昼ねタイム。
一時間ほど眠ったら、またお散歩。
夕日をみに行くはずが、
ゆっくり歩いていたら間に合わなかったな。
でもお月様が出ていたよ。
ぼく、「つーき」って言えたんだ。

家に戻って、
ご飯を食べて、お風呂を済ませて、
絵本を読んでいたところにパパの帰宅。

たっぷり遊んでもらって9時に就寝。
おやすみなさい☆
 
おだいこん通信 ☆10月22日☆
<はじめに>

今年のお正月にカテゴリを新設し、
その後一度たりとも記事が書かれることのなかった
幻の「おだいこん通信」。
満を持して?スタートです。

当初「おだいこん通信」は、
息子の離乳食の記録にと思っていました。
しかし、とてもとても、人様にお見せできるような
離乳食など作れる私ではなかった・・・。

息子の離乳食も完了に近づき、
大人と同じおやつが食べられるようになった今、
「親子で楽しむおやつの練習帳」として始めてみたいと思います。
作るより食べるほうがはるかに好きな私ですが、
「おだいこん通信」がやる気を後押ししてくれることを期待して、
ぼちぼちやっていくつもりです。

黒猫

☆10月22日☆
ばーばかぼちゃとさつまいもの温かいチェーばーば

週末東京に行ったとき、友人と一緒に
銀座マロニエゲート内のベトナム料理店でランチを楽しみました。
三人で別々のチェー(ベトナムのお汁粉)を頼んだのですが、
私の選んだ豆のチェーはなんというか、ちょっと、大人っぽかった。
そこで友人が味見させてくれたのを真似てつくってみました。
che_20071022192531.jpg
実母の育てた無農薬かぼちゃと有機栽培のもち米を鍋で煮て、
かぼちゃが煮崩れた頃に
カットしたさつまいもとココナッツミルクを加えて更に煮詰めました。
最後にコンデンスミルクを1さじ加えて
お湯で戻したクコのみをのっけただけ。

LOVEPECS 審査委員長による試食
PA222453.jpg
「うーん、とりあえず甘い物には賛成星星星半分



今日のこと
ハハのひとりごとです。

今日は朝から小児科へ行ってきました。
受診の理由は肌の乾燥。
特別痒がる様子はないのですが、
触るとザラザラするほどかさついているのです。

保湿剤と弱いステロイド剤を処方されました。
そして、念のためにアレルギー検査を受けることに。
採血のあいだ、息子はこの世の終わりとばかりに泣き叫んでいました。
結果が判明するのは木曜日以降とのこと。
何ともありませんように。

帰りは、大人の足で4・5分のところを
20分かけてトコトコと。

SN341027.jpg
転んで地面に手をついたあとは、
手のひらについた砂や汚れを見せてくれます。


SN341029.jpg
家に着くと、ボスにゃんが出迎えてくれていました。
この後息子にしっぽっを捕まれボスにゃんは退散。

帰宅後は軽くおやつを食べて、
スイミングスクール体験、再び。
先回とは違うスクールです。

息子は2回目だけあって、リラックスできていたよう。
仰向けで水に浮かせてあげると、
足をばたつかせて喜んでいました。
私がプールに口までもぐって、
ブクブクと空気を出すのが面白かったようで、
きゃっきゃと笑っていました。
自分でも真似をして、何度も水を飲んだりして。
楽しそうな姿をみると、
入会しちゃおうかな、という気がアップ!

名残惜しそうにプールから上がった後は
お友達と一緒にお弁当。
ほかのお友達がきになるのか、
うろつきながら食べていました。

プールからの帰りはスーパーに立ち寄り買い物。
帰宅後、程なく昼寝をするものの、
25分でお目覚め。
プールに入るとよく眠るときいていたから
激しく期待していたのに、残念!

おやつをたべて、
遊んで、
お風呂に入って、
遊んで、
ごはんを食べて、まだ19時。
おっぱいを飲みながら目をこすっているので
「もしや」と布団に寝かせると、
ものの5分で夢の中へ!!!!
これが皆のいうスイミング効果!?
入会したい気持ち、さらにアップ!

そうそう、些細なことだけれど、
夕ご飯のとき丁度雨が降ってきて、
息子は手をとめて、
窓をたたく雨音に耳を澄ましていました。
私は息子のその様子で雨が降っていたことに気がつきました。
昨日も、駅前で息子が「じゃーじゃー」と言うのであたりを見回すと、
私が今まで何もないと思っていたはずのところに
なんと噴水があったのです。
会社に通っていたときには、
毎朝毎晩通りすぎていたのに、
今まで気がつかなんだ!
息子の目を通して周囲をもう一度見ることができそうな予感☆


パパっ子養成合宿
20071021161112
週末は「友人に会いたい」というママに付き合わされて、
東京に行ってきたんだ。

初めての東京。
高層ビルを仰ぎ見て
体が反り返って転んでしまった。

ママが羽をのばしている間、パパがずっとぼくと遊んでくれたよ。
パパが、土曜日はは皇居、
日曜日は井の頭公園に連れて行ってくれたんだ。
井の頭公園ではいろんな動物に会えて楽しかったな。
メリーゴーランドにも乗ったしね。

すっかりパパっ子になったぼくはママが抱っこしようとしてもイヤイヤ。
パパが、いいんだ。
栗・栗・栗
ハハの独り言です。

SN341017.jpg

先週末夫の実家に帰省した時に頂いた特大の栗で渋皮煮を作りました。
秋の大好物です。
実はこのところ、お料理をするのに気分がのらず、
手を抜いてばかりだったのですが、
自分の好物は夢中で作ったという・・・
そして夢中でたべました。

さて、最近の息子ですが、
「昨日できなかったことが今日できる」急成長ステージに突入したようです。
毎日新しいことをして見せてくれるので、
こまめに記録していかないと一つひとつをすぐ忘れてしまいます。
こういう時こそブログを活用すればいいのかな。


今週の息子ダイジェスト
週末は奈良県にある夫の実家へ!
なんと往路は息子と私の二人旅。
果たして無事にたどり着けるのか!?
前日の晩は悪夢のシナリオを思い描いて
道中何度「すみません」って言うか数えておくんだ、
などど考えていました。

しかし、飛行機に乗ってみると
想像したよりは、順調☆
絶え間なく食べ物を与える作戦が功を奏したのでしょうか。

それでも、仮眠をとるビジネスマンでほぼ満席の機内で、
遠慮なく赤ちゃん語でおしゃべりしていましたけど…。
出発前に空港で飛行機を見て興奮したのか、
ずっと「こち(=飛行機のこと)ゴーッ!」と叫んでいたし、
となりで休んでいる男性にむかって「ねんね、ねんね!」
と連発して起こした上に、自分が放り投げたおもちゃを拾わせたり。
あと、これは毎回ですが、CAのかたが通る度に、
大きなこえで「あはは」と笑いかけていました。
こんなにちっちゃいくせに、きれいな人には積極的です。

その後バス→タクシーと乗り継ぐごとに
ぐずぐずはエスカレートしていったものの、
乗客が少なくなるぶん気は楽でした。
実家に到着すると、いきなりくつろいで遊んでいました。

実家ではたくさんの方にかわいがってもらって、
緊張しつつも楽しそうな息子でした。
そうそう、土曜はうまれて初めて朝まで眠ってくれました。
新生児のころから寝ない子だっただけに、感動もひとしお。




はて、月曜日はなにをしたんだっけ?


火曜日
お友達が遊びにきてくれました。
最近、お友達と絡んで遊ぶことができるようになって
見ているほうもとても楽しい。
おもちゃを「どうぞ」したり、勝手にうばったり奪われたり。
泣いたり泣かされたり。
こうやって大きくなっていくんだね。

水曜日
ガールフレンドめったんと近所をお散歩。

友情出演してくれました。
SN340997.jpg
「探検開始!」

SN341000.jpg
「わんわん発見!」

ちょっと休憩
SN341007.jpg
先に座っていためったんの横に息子を座らせたら、


SN341009.jpg
いつのまにか近づいていました。
かわいい。

木曜日
友人にさそわれてスイミングスクールの体験教室に参加。
初めての事に戸惑ったのか、表情の固まっていた息子でしたが、
徐々になれてきて笑顔を見せてくれました。
足をばたばたして、プールに浮かんでいるボールを蹴るのが
特に気に入り。

夜、寝かしつけの時、私が「ゆりかごのうた(だっけ?)」を歌い始めたら、
息子が「ねーんねこ、ねーこ」と一緒に歌い出したので、びっくり!
そういえば、絵本の内容も少し記憶しているようで、
ライオンがほえる本は「ワー」といいながらもって来るし、
手を洗おう!という内容の本は「じゃーじゃー」と言いながら。
あかちゃんの記憶力は大したものですね。
月曜日に何をしたか思い出せないわたしなんて比じゃありません。
ほんと、お恥ずかしいです。

金曜日
午前中は友人たちと新しくできた市立図書館の見学。
子どものスペースがかなり広くとってあり、
息子はそこでお友達と遊んでばかりで、
本に見向きもせず。
お友達と二人で、こんにちはって感じで頭を下げあっていたのが
微笑ましかったな。
おいしい天然酵母のパンやジェラートが買えたり、
カフェが入っていたり、思わず唸る素敵な図書館でした。
ぜひ次は夫と一緒に訪れたいです。

帰り道、今度は近所の図書室によりました。
8畳くらいのスペースに司書の方が一人。
小さなちいさな図書室だけど、
ここなら息子が視界から消える事もないし、
騒いでも迷惑をかけるほかの利用者もほとんどいない。
気持ちが落ち着くお気に入りの場所。

私が本を選んでいる足元に、
息子が「ばーば」といいながら本を持ってきたので、
表紙に目をやると、そこにはおばあちゃんの絵が!
島田洋七さんの「がばいばあちゃん」の本でした。
司書のかたと一緒に「よくばーばってわかったね」と笑ってしまいました。

夜はちょっと目をはなした隙に
食卓によじ登り、
私が出しっぱなしにしていた急須であそんでいました。
そして「あ」っとおもった瞬間にはその急須を割っていました。
危ないあぶない。
行動範囲が横にも上にも広がってきているから、
気をつけないと。




ごはんの時は
20071019073105
「ごはんの時は、自分から椅子によじ登ってすわります。
歩き食べはもう卒業。」
勲章
20071015194507
「金曜日の散歩中にこしらえた擦り傷、
色良く仕上がりました…」
会社に連れてけ~
朝、パパが出勤する時は、ぼくも靴を持って追いかけます。


20071010084003
「止めてくれるな、オッカサン」
飛行場見学
20071005094605
大好きな飛行機が空に飛んで行く様子に、大興奮!
午後の公園にて
20071004141604
「くだり坂、とまらない~」
お気に入り
20071004083004
「パパの上着、似合う?」


最近のお気に入り
飛行機のおもちゃ
「コキ」と言いながら飛ばして遊びます。
散歩の途中、空を指差して「コキ」を探していることも。

「ジャージャ」
水遊び。
水を出して遊ぶのが大好き。

キュウリ
生のキュウリが好物。カッパみたいだねと言われます。

「ニャンニャ」「わんわん」
朝起きると、パパに「ニャンニャ」(近所の猫)のところに連れていってとせがみます。
「わんわん」とは犬以外にも馬や熊など多くの動物をさす模様。
ミッキーマウスも、ミッフィーも、スティッチも皆「わんわん」


靴を持って「早くはかせろ」と言わんばかりに足を持ち上げます。
もう一人で歩けるけれど、大人に手をひいてもらって歩くのが大好き。

「ナイナイ」
おかたずけという感じではなく、片付けたあとまた出す為の「ナイナイ」。出したりしまったり、際限なく繰り返します。

絵本
読んで、とパパやママのところに本を持って行きます。
今朝、絵本と間違えてパパに持って行ったのは自分のアルバム。裸んぼうの写真を指差して、「ちんちん」を連発。

おうまさんごっこ
パパの背中に乗って、パカパカと進みます。

相変わらず、「パイパイ」
おっぱいが欲しくなると、授乳の定位置であるソファーに寄り添い、授乳の際使うクッションを引っ張りながら「パイパイ」と要求します。
いくつになったかな

*script by KT*

いくつになったかな

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カテゴリ
フリーエリア

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。