日々是育児
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おすくり
20080330081303
「おすくり おいしい」

おかげ様で、息子の風邪は軽いまま完治しました。
ところが、まだ薬を飲みたがります。
甘くておいしいから。
ぶり返しても悪いし、なくなるまであげちゃおうか。

スポンサーサイト
さんにんで!
さんにんで!を覚えた息子。
「さんにんで おいもたべる!」
「さんにんで ねんねしる!」
何をするにも親子三人一緒が楽しいようです。

近頃悩んでいること
20080324181907
目を離したらPCの上に鎮座していました。


先々週の1才6ヶ月健診(集団健診)で、小児科医をはじめ実に四人もの方に、卒乳をすすめられました。

栄養のなくなった母乳を1日に何度もあげるんじゃなく、
栄養のあるものをもっと食べさせなさいと。
「この子は肉魚を食べてくれなくて」じゃなくて、食べやすいように工夫しなさいと。
そしてもっと噛ませなさいと。

はい…。

私なりに少し前から、回数を減らそうと考えてはいたけど、
一向にへらなくて。
なにも、母乳に強いこだわりがあるわけではありません。
ミルクもおしゃぶりも拒否されて、
飲んでいないと泣くから欲しがるだけあげていたら、
すごいことになっていた!という感じで。
夜の授乳も呆気なく復活したし、
どうしたものでしょう…。息子は物凄く執着してるのに。
でも、もっとご飯を食べてもらわないといけないのは確かなんだよなぁ…。
周りの人に、意見をきいたり、体験談をきいたりしています。

どなたか、よいお考えがあったら教えてください。

そして、もしおっぱいをやめたら、
私はどうやって息子をお昼寝させればいいんでしょ
もはや産後ではない
いつまでが産後太りなんでしょう。
いまだに1日10回位授乳しているせいもあってか、
産後気分を引きずっていましたが、
そろそろ体を引き締めなければいけない気がしてきました。
もはや産後ではない、のです。
以前友人に譲ってもらったエクササイズのDVDを再生して、
今の私にも出来そうなところだけやろうと眺めていたら、
終わりました。
がんばらないとなぁ・・・。

新記録樹立?
昨日、息子は過去最高によく眠りました。
お昼寝二回、夜泣きも一度だけ。新記録です。
でもドーピング(風邪薬服用)してるから、記録取消かな。
風邪
息子が風邪をひきました。
症状は鼻水+咳。
元気はあるので、散歩に行きたがります。
家の前で遊ぶくらいはいいかな。

P3213803.jpg
花の水遣り。大好きです。

P3213807.jpg
ジョウロが空になると、何度でも「おかわり!」
根腐れを起こしそうな程。

P3213787.jpg
このお方は、我が家の門番。
牛糞まみれ。
今年も、雪の中から無事に出脱出されていました。

玄関先まで、ボスにゃん(常連の猫)がお見舞い?に来てくれました。
ナデナデしていたら、うっかり尻尾を踏んづけてしまった息子。
「ギャオ!」と反撃されてしりもち。





今となっては懐かしくもあり
息子は最近まで、あまり寝ない子でした。
あまり寝ない上に、
抱っこや添い寝では決して寝つくことができない・・・
ではどうやって寝ていたかというと、
ひたすらおっぱい時々車。(おんぶやベビーカーは例外)
おっぱいを飲みながらウツラウツラとするのが好きな子なのですよね。
今でこそ、「寝ない赤ちゃん?いるいるいいっぱい」と言えるけれど、
新米母だった私は、
「育児書上の新生児の睡眠時間より10時間も少ない!大丈夫!?」と随分心配もしました。
出産前に想い描いていた、赤ちゃんの隣で昼寝をして過ごすはずだった時間は
果てしなき授乳タイムにすり替わったのでした。

ネンネトレーニングの結果、
夜の一回目の寝かしつけだけは添い寝で大丈夫になりましたが、
お昼寝は今でも無理。
抱っこに至っては、未だかつて成功した例がありません。
我が子なのになぁ・・・と、常々無念に感じているわたし、
よく寝るという赤ちゃんに出会うと、
決まって「寝かしつけをさせて」と申し出ます。
私の腕の中でいつの間にか眠る赤ちゃん。か、可愛すぎる!

実は今日も、赤ちゃんを抱かせてもらいました。
感想は、「天使
健やかに育ってねと願いを込めて抱っこしながら、
意地でも寝なかった我が息子と、
寝かしつけに必死だった自分が思い出されてきて、
なんだかおかしくなりました。

じわじわと
じわじわと、反抗期でございます。

「いかなーい」
「たべなーい」
「わからなーい」
「かえらなーい」
とりあえず、何にでも「なーい」
__ISO-2022-JP_B_GyRCMmhBfBsoQi0wMDY3XzAwMS5qcGc___.jpg
だけど、「のまなーい(おっぱいを)」だけは言いませんねぇ。笑

今のところ、可愛いと思えるレベルですが、
末恐ろしい。


kuma3

週末に夫が作ってくれたベーコンを使って、
ベーコンエピを焼いてみました。
天然酵母を使うと、シロウトのわたしでも
それっぽい味に焼くことができるので、俄然たのしい。
P3103766.jpg
冬の終わり
朝目を覚ますと、雲ひとつない上天気。
窓から入ってくる風も柔らかく、
冬のそれとは明らかに違う。
やった!冬が終わったんだ!

朝食の後、早速ピクニックの支度を開始。
P3093711.jpg
即席弁当とお茶のポットをもって、
公園をめざしました。

ほころび始めた梅の花が、
鳥のさえずりが、
羽虫の大群が、
春の訪れを告げていました。

P3093740.jpg
芝に寝転んで、青空と向かい合う二人組。

P3093750.jpg
拾った松ぼっくりを、誇らしげにかかげる息子。

P3093753.jpg
「わんわん ぼっくり どうぞ」
仲間たち
20080307092603
息子の命令で、
一緒にオムツ替えをさせられた仲間たち。

+本日の迷言+
「ママ さむーい」
笑いには厳しいようです。

馴染みの猫
散歩の途中で、馴染みの猫ニャンに遭遇。
20080306201905
しきりに石を差し出す息子に、
猫は、ぷい。



+本日の迷言+
「かっちゃん おちんちん おいしい」
はて。

パパのヘルメット
20080305163107
「かっちゃん ぼうし かぶる!」

最近のお気に入り。
おだいこん通信-ずぼら母さんのおやつ練習帳-
番外編

3月3日

ひな祭り気分を味わいたくて、
ママ仲間と一緒に桜餅を作りました。
息子にもひとつ食べさせてあげたくて、
あんこの砂糖は控えめに。

P3033710.jpg


素晴らしき哉こどもたち
先日、先輩ママさんと
「卒乳の時におっぱいに絵をかくとかって聞きますよね」なんて会話をしていたら・・・
側で聞いていた5歳の坊ちゃんが、
「ぼくが描いてあげる!」

卒乳はまだまだしたくない私ですが、
このかわいくて、笑えそうな申し出を、
どうして断れましょうか。
お願いしちゃいました
(私ちょっと変態っぽい?
でも、上のほうですよ、鎖骨に近いほう。)
爆笑お絵かきが終わった後、
「ねえ、早くかっちゃんに見せて!」と促されたので、
息子に見せてみたところ、
固まっていました。
ちびっこ画伯、大満足。

もともと子供が大好きなので、
自分がこどもを持って、
たくさんの子供たちと遊ぶ機会が増えた今、楽しいです。
豊かな感性や知識に、驚かせられることもしょっちゅう。
この間も、3歳の男の子がシフォンケーキの型をみつけて
「しゃぶしゃぶごっこ」を始めたのには驚きました。
三歳にしてしゃぶしゃぶの心得ありとは!
そしてすぐにごっこ遊びに展開していく遊び力!
恐れ入りました。

我が家の息子、
P2283706.jpg
ぬいぐるみ遊びに目覚めたばかりの、
まだまだぼぼちゃん。
これからどんどん面白い遊びをしていこうね。




おだいこん通信-ずぼらかあさんのおやつ練習帳-
引き続き、おやつはおにぎり三昧です。
でも、おともだちと一緒の時や、
大人も食べている場面では、
息子も普通にお菓子を食べます。
いいえ、ガツガツ食べます。
先日、おともだちのおうちで大判焼きをいただいた時などは、
ニッコニコで、大人より早く食べ終わっていた程。
こうやって、みんなと一緒に
「おいしい~、幸せ~」を楽しむためにも、
普段は粗食ならぬ粗おやつでいいのかな。

2月28日
P2283697.jpg
パン屋さんでみた亀さんのパンを真似っこ。
売っていたのには、チョコレートで目がついていて、とてもかわいかった!

家より外派
20080301144416
ある幼稚園でおこなわれた講演会に、
誘われて行ってきました。

園舎に入るなり、
遊びモード全開の息子。
ちょろちょろして危なっかしいので、
目で追い続けるのですが、
息子のほうはというと、
私のことなど見向きもしません。
時折私を探す素振りを見せたかと思うと、
間違えて他のママにすり寄って行ったり。
迷子になりやすいタイプとみた。

しかしこうしておともだちに囲まれると、
息子はもう一心不乱に遊びます。
そんな様子を見るにつけ、
ひょっとしてこの子は早めに幼稚園にでも行って、
集団で遊んだ方がいいタイプなんじゃ?と思えてきます。
(それは私にとっては寂しいことだけれど。)
まぁ、たとえ早めに入園するにしてもまだまだ先の話。
今はせっせと支援センターやお友だちのところに連れて行って、
思い切り遊ばせることかな。
頑張るぞ!おっかさん!
ちなみに、講演(講習?)の内容は、フラでした。
アロハ~。

いくつになったかな

*script by KT*

いくつになったかな

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カテゴリ
フリーエリア

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。