日々是育児
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
らーめんかっちゃん亭
ぼくのうちは、外食をほとんどしない。
いろんな理由で、ぼくにはまだ早いから。
まずもって落ち着かないし、ぼくの食べるものが無かったり、危なかったり。
でも、この季節になると、パパとママは無性にラーメンが食べたくなる。
そこで、苦肉の策で、二人で作った。
麺はパパが、豚骨スープはママが担当。

PB102789.jpg
「これならぼくも食べられる!」

PB102793.jpg
「麺はカットしてくれると助かるんだけど。
一冬かけて、じっくり修行をしてくれたまえ。」



言葉をたくさん覚え中。
絵本は、背表紙をみればどの本か区別がつきます。
せりふもいくつか暗記しました。
ある本の「電車が海につきました」というせりふは
文末の「た」のところだけ一緒にいえたり。
ちなみに、「ごちそう様でした」も「たっ」だけ言えます。
タコはなんど教わっても「コタ」になります。

写真を見るのも大好き。
自分が写っているのをみつけては、
「かっちゃん!」と喜こびます。
パパの写真を見つけるのも得意で、
指差して「パパ」と言います。
しかし、「ママ」とは言いません。
そう、ぼくは、筋金入りのパパっ子。
パパとママが二人並んで両手を広げて
「おいで」と誘うと、決まってパパの胸に飛び込みます。
抱きしめて欲しいから、「ぎゅー」っと言いながら。

パパの晩酌に付き合って、コップを「ちーん」と合わせるのも楽しい。

先日は、横になっているパパに、
「ねーんねこ、ねーんねこ、ねんねーこよ」と
子守唄を歌ってあげた。

パパ、大好きさ。



スポンサーサイト
いくつになったかな

*script by KT*

いくつになったかな

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カテゴリ
フリーエリア

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。