日々是育児
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長いです。
今日は息子とのんびり過ごす一日。

朝ごはんの後、まずは散歩に出かけました。
昨夜からまた降り始めた雪が、
ふわりふわりと舞う中、
二時間かけて探検隊ごっこ。
雪に足をとられてよろけると、
目をまん丸くして「おっとっとっと!」
追いかけていた犬が小路に消えれば、
首をかしげて「あれ~?」
そんないたいけな我らが隊長ですが、
しかし、
道すがら雪(もはや茶色く変色した轍の…)を食べてみたり、
ガードレールをなめてみたりと、
今日も冒険家魂を見せつけてくれていました。
あーあぁ。
こんな時は「お腹が痛くなるよ」と止めるのだけれど、
到底防ぎきれるものではありませんね。
こうして常に雑菌を取り込んでいるからこそ、
この子は風邪一つひかないのかもと考えることにしているこの頃です。

帰宅後、おっぱいを飲んだり積み木で遊んだりしているうちにお昼ごはんの時間に。
本日のお昼ごはんは玄米ご飯に昨晩の残りのビーフシチューをかけたものと、
りんご。
相当手抜きですが、息子は「おかわり!」「もっと!」を連発 。
いつになく、たくさん食べていました。

ご馳走さまの後はまた二人遊び、
そして14時に無事お昼寝♪
一時間40分経過した今もスヤスヤ。

以前と比べると、ちゃんと昼寝をしてくれるようになって、
ようやく「ホッ」とする時間を持てるようになりました。
昔は、苦心して寝かしつけても
お湯を沸かす音で起きていたことを思えば、
今は極楽、極楽。
起こすのが怖くてトイレの水を流すことが出来なかった時代も今や過去です。ふぅ。

夜も、この三日間朝までおっぱい無しで寝てくれています。感動的!
実は、私の都合で「寝んねトレーニング」を実行いたしまして。
一年半近く夜中に何度も授乳をする生活を続けているうちに、
「このままだと体調不良につながるかも」という予感があったので。
ただでさえ今年は前厄ですから、気をつけねばと。
息子に「夜はおっぱいもねんねするんだよ」と言って聞かせると、
最初は「おいしいぱいぱーい」と泣き叫んでいた息子も、
三日目にはぐっすり眠るようになりました。
その代わり、朝目覚めると同時に「下いく!」と主張します。
リビングに降りて飲めばいいんだろうと理解したようです。
残念なのは、まだ私自信が相変わらず夜中に何度も目が覚めてしまうこと。
もったいないなぁ。

おしゃべりも上達してきました。
「トラック タイヤ おっきい」とか
「パパ かっこいいねー」とか 単語をいくつかつらねて一生懸命伝えようとしています。
生活に必要なコミュニケーションはとれているし、
大人の会話もかなりの部分理解しているようです。


おおっと、起きました~!
暗くなる前にガレージの雪かきしよっと。
スポンサーサイト
いくつになったかな

*script by KT*

いくつになったかな

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カテゴリ
フリーエリア

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。