日々是育児
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
時には流行をとり入れて
最近、私の周りにも浸透してきているスクラップブッキング。
私はというと、全く興味はありませんでした。
私にゃ無理無理、センスないもん。何をやっても雑だし、と。

しかし、先日友人に誘われて、
それでは一度見学だけでもと体験講習に参加してみたのです。
予想を超える楽しさ。
その場で次回の予約も入れました。
それが今日のはずだったのだけど、
先生の都合が悪くなり急遽キャンセルに。
さりとて他に予定もないし、
家にある材料をつかって、ひとりで始めてみました。
チョキチョキ。
ペタペタ。

出来上がったのは、
息子の、
じゃなくて、
祖母のアルバム。

私の手元に、祖母が若かりし日に書いた雑記が残っているのですが、
(新婚の夫が昭和16年に戦争にいって、
22年に帰ってくるまでの暮らしの事などが綴ってあるのです)
そこから抜粋した文章を、
それに関連する写真の脇に
書き添えてみました。

例えば、軍服姿の夫(祖父)の写真の横には
 <蛙のなきしきる今宵
 ああ 背の君よ どこの山河におられるやら
 いつかは芽生ゆる 春のおとずれ>

女学校時代の友人と写した写真の脇には
  <ポプラの木の下で語り暮らした様子
  屈託なしの娘時代  
  心のそこから懐かしく思ひだされる
  無邪気ですごした過ぎし日
  今は 追っても 追っても おいつかれぬ>

という感じで。
先生と一緒なら、もっと見栄え良くできただろうけど、
私一人が見るものだから、まあ良し。
使った紙も両面テープも、長期の保管には向かない素材かも知れないけど、
私が死ぬまでもてばいいんだし、
それも良しとしよう。
この蛇腹の薄いアルバムなら、一生側においておける。


P2153624.jpg


息子が寝ているうちに、
我の背の君のために夕食をつくるぞ~。
スポンサーサイト
いくつになったかな

*script by KT*

いくつになったかな

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カテゴリ
フリーエリア

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。