日々是育児
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まとめ書の巻
姉のところに遊びにいってきました。
息子と二人きりで電車にのったのはこれが初めて。
目的の駅で特急を降りると、
姉と姪が迎えに来てくれていました。

姪は息子より一歳年下。
このまだ小さい姪に、
息子ときたら、「○○ちゃんにいじわるする!」と宣戦布告していました。

ずっと行ってみたかったハーブガーデンに連れて行ってもらうことに。
P5224290.jpg
子供たちの頬がお日様に染められて、
真っ赤になっていたのが可愛らしかった。
大きな木の陰でお茶を飲んだり、
山道を散策したり。
海から吹いてくる風が心地よい素敵な場所でした。

はな

社宅に戻って、4人でお風呂に入っているときに事件は発生しました。
ドキンちゃんのおもちゃが、排水溝に流れていってしまったのです。
広い世界に飛び出していったドキンちゃん・・・。
この出来事を、息子と二人で寸劇にしました。

息子「ながれていっちゃった・・・」
私「だれが?」
息子「ドキンちゃんが、流れて行っちゃった」
私「かわいそうなドキンちゃん」
息子「ギュー」(と私を抱きしめて慰める)

これを10回くらい上演させられて息子は飽き飽きしたようでしたが、
私はとても愉快でした。

そして、姪にいじわる宣言をしていた息子、
恐ろしいことに、最初は言葉通りにこづいたりしていました。
しかし徐々に、小さい子との遊び方がわかってきたようで、
帰るころには姪の寝顔に「チュ」としていました。
よかった。

帰宅してからも、ずっと「○○ちゃん、なにしてるかなぁ」
「○○ちゃんとごはん食べたい」と懐かしんでいます。

さくらんぼ

話はかわって、最近の息子の様子。

ある日突然、「ぼく」を使う。
ずっと「かっちゃん」とか「かつき」とかいっていた自分のことを、
いきなり「ぼく、お茶全部飲んじゃった」と。
時々「ぼく」が出ます。
なんだか改まった感じに、こっちが慣れません。

人形遊びに目覚める。
仮面ライダーの人形を持って、
「ウルトラマン、パトロールします!」
テレビで見たことないから、勘違いしたまま。

一番好きなのは、やっぱりSL。
先週初めて乗ってみた事もあって、夢中です。
テレビで「SLミニ図鑑」という5分番組があるのですが
それを観るのが彼の至福のとき。

どんどん起床時間が早くなります。
これは大自然のリズムなのでしょうか。
だとしたら夏至まで続くのでしょうか。
怖いです。

今朝、夫が出かけるときに大号泣しました。
夫は用があって上京したのだけれど、
息子なりに今日は会社じゃない日と理解していたようで、
遊んでもらえることを期待していたようだったのです。
一緒に行きたいと泣きつかれて、
夫は「来週はたくさん遊ぼうね」と約束していました。

遊びかたが男の子らしくなってきました。
効果音なんかもやたらと多いです。

眠りが深くなってきました。
息子とおしゃべりして、
遊んで過ごす時間は最近特に面白いけれど、
寝顔を見るとほっとします。
眠っている間も大きくなっている、
休むことのない成長の日々なんだなぁ。

スポンサーサイト
いくつになったかな

*script by KT*

いくつになったかな

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カテゴリ
フリーエリア

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。