日々是育児
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は朝から良い天気。
久々に洗車。
息子もブラシを持って必死に地面を磨いていました。
ひとっ働きの後はお茶をすすって小休止。
息子がお菓子の本を眺めながら、
「おかーさーん、これ食べたい」と。
どれどれ、スコーンとある。
他に用事もないから早速とりかかってみる。

hitorigoto1105new00000006(2)2.jpg
つぶしてみたり、

hitorigoto1105new00000008(2).jpg
まるめてみたり、

hitorigoto1105new00000011(2).jpg
落としてみたりすること30分。
本人はフクイサウルスを作っていたと言っていました。
どうりで真剣だと思ったわ。
恐竜に熱中してますから。

フクイサウルスのお味は?
hitorigoto1105new00000012(2)2.jpg
こんな顔してくれちゃってますが、かなり食べていました。
砂糖をごくごく控えた塩味のスコーン。
発酵バターと刻んだハーブで風味付け。
しみじみおいしいのは、秋のせい?


この秋晴れを逃しちゃ大変と、
布団やら干していたのだけど、
その中に寝袋があるのを発見した息子。
興味深々の様子なので
取り込んで使ってみせると、大はしゃぎ。
hitorigoto1105new00000004(2).jpg
ごろごろ。

hitorigoto1105new00000003(2).jpg
体がぽかぽかしてきたぜ・・・

hitorigoto1105new00000002(2).jpg
寝た。
スバラシイ。
常用したいくらいにスバラシイ。


さて、次。
先週末、奈良のおばあちゃんと一緒に旅行をしてきました。
昔話のような五箇山の風景、
お堀に沿って古城の散歩。
楽しかったな。
おばあちゃんにたくさん遊んでもらった息子は大喜び。
笑い過ぎて 身もだえしていました。

私は大家族に育ったので、
いつもどこかしらに母子密着育児の心細さを感じています。
だから、息子がおばあちゃんとはしゃいでいる姿を見ると、
ふっと気が楽になります。
私の方の両親は年がら年中忙しく、残念ながら
一緒に出かけたり息子を預けたりという事はないのだけれど、
いつも息子の成長と健康を願ってくれていて、
それが私の力になっているしね。
いつだって周りに支えられているのでした。

はい、次。
近頃の息子のあそびについて。

お話の創作。
寝る前に、一人で語っています。
昨日の晩はこんな感じ。
「むかしむかし、おにいちゃんとおねえちゃんがいました。
ある日のこと、ゴミ収集車がやってきて、おにいちゃんが飛ばされました。
おねえちゃんのおちんちんが、ぺちゃんこになりました。(ここで自分でうけて笑う)」
毎日少しずつ違いますが、概して品がありません。笑

ままごと。
よく、葡萄をつくっています。

野球ごっこ。
小さなバットを「カキーン」と振り回します。
でもすぐに剣道にかわります。

おまつりごっこ。
棒を持って太鼓をたたく真似をしたり、
風呂敷をかぶって「神楽だぞ、ガオー」としたり。
太鼓の音には敏感です。

家の近くにあるJRの車庫で鉄分補給。
在来線や貨物列車、休んでいる特急を飽くことなく眺めます。

知らないお兄ちゃんやお姉ちゃんを見ると、
開口一番「おばけ王子!」と叫ぶこと。
叫ばれた相手は意味不明でしょうが、
息子は面白いらしい。

絵本。
今のブームは、
ぐりとぐらシリーズと、かちかち山。
あと、図書館から借りてきた恐竜の本。
返したら泣くでしょうね。

ウルトラマンごっこ。
人形をもらって遊んでいます。
まだテレビで観た事がなく
正しいウルトラマン像を知らない為、
「シュワッチ」とは言いません。
ウルトラマンは、ひたすら温泉にはいったり、みかんを食べたりしています。
戦ったとしても、いいとこおしっこ攻撃。
いっそ、観せた方がいいと思います?


最後に。
咳は大分いいです。
それでも一晩に4・5回は咳込んで目を覚まします。
「寝れない」とか
「くるしい」とか訴えてくるのが切ないですが、
喘息の症状としては序の口なのだと思います。
このまま悪化しないように注意していこう。

hitorigoto1105new00000013(2).jpg
チェケ

hitorigoto1105new00000009(2).jpg
ラッチョ
スポンサーサイト
いくつになったかな

*script by KT*

いくつになったかな

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カテゴリ
フリーエリア

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。